動画(映像)

BMPCC4Kのコマ落ち停止問題はこれが原因でした。

BMPCC4Kのコマ落ち停止問題

BMPCC4Kが撮影中にコマ落ち停止する問題に悩まされていました。

見たくないですよね〜〜この赤いビックリマーク。心臓に悪いです。

コマ落ち停止が発生するタイミングはランダムで、撮影開始から数十秒〜十数分程度。

アラート音が出るでもなく静かに収録停止しているのがじつに厄介。撮影中はひっきりなしにモニターを確認して収録停止してないか確認する必要がある。

止まったら止まったで撮り直さなきゃならないし、本当にストレス!

コマ落ちが発生する環境は下記の通り。

・BMPCC4K
・Samsung T5(1TB, 500GB)
・バッテリー/AC電源
・レンズ Panasonic純正

フォーマット形式をOS X Extendedに!

今回ぼくが注目したのは、SSDのフォーマット形式。

これまでexFATでフォーマットしていたのを、OS X Extendedに変更してみた。すると・・嘘のようにコマ落ち停止が発生しなくなった!

え〜これだけ!?でも本当にこれだけ。

そもそもmacユーザーの僕がなんでexFATを使ってたかといえば、撮影仲間がWinユーザーだから。撮影後にSSDを渡してデータコピーしてもらう、みたいなワークフローを想定してたんだと思う。

でも実際は、そんなコト一度もしたことないんですよね。SSDからうちのmacにデータコピーして、撮影仲間にはDROPBOXでデータ共有。

そんな中、フォーマット形式だけが形骸的にexFATになってたということか・・

さっきから何度もテスト撮影してるんだけど、全然止まらないよ!固定ビットレート3:1でもガンガン撮れちゃうよ。スゲー!感動!うれしい。

ということで、ポケシネのコマ落ち停止に悩んでる皆さま。一度フォーマット形式をお確かめください、ということで。

  • この記事を書いた人

おるまーで

WEB屋

-動画(映像)
-

Copyright© おるまーで , 2021 All Rights Reserved.